ヘルニア手術は難しいと言われている|名医なら安心

Doctors

様々な痛みの原因

女性

健康雑誌などでは腰痛問題がよく取り上げられています。それだけ腰痛に苦しんでいる人が多い現実がわかります。腰痛には慢性的なものから突発性のものまで人によって様々です。また原因がわかっているものもあれば、原因不明のものまで千差万別の状況です。医療機関で診察を受けて腰痛の原因が分かれば治療の方法も見つけることができます。基本的には医療機関で治療を進めていくことが可能ですが、長い間腰痛で苦しんでいた人が運動を始めたことにより改善するということもよくあることです。体重が減ったことで下半身への負担が軽くなり痛みが消えるということもあるのです。

人間は二本脚で歩いて生活する生き物です。そのために体重が多くなることにより下半身に負担がかかります。腰への負担が大きくなると痛みが生じるようになり慢性的な腰痛に陥る結果となります。体重を減らすと腰への負担が軽減されて腰痛の改善につながっていくのです。また運動をすると筋肉が付きます。筋肉は身体を支える効果があるので負担のバランスが変わってきます。つまり身体に異常が発見されず慢性的な腰痛に悩んでいるのであれば、運動をしてみるというのも改善につながる可能性があります。ウォーキングを始めた高齢者が慢性的な腰痛から解放されたということもよくあります。このように腰痛の原因が運動不足だとわからないで生活をしている人も多くいるということです。ただ慢性的、かつ運動をしても改善が見られないのであれば、早急に医療機関で検査や問診を受けるようにしたほうが安心です。